オリジナル商品 オリジナル商品

TOP >  オリジナル商品 > シトラスナリルチン®30

柑橘類「じゃばら」から、フラボノイドの一種で「ナリルチン」を高濃度で抽出することに成功し、粉末状態で30%含有の機能性原料を加工食品向けに開発し発売を開始いたしました。(高濃度で水溶性の粉末としては世界初です)
その「ナリルチン」を30%含有した褐色の粉末が「シトラスナリルチン®30」という加工食品向け原料なのです。

シトラスナリルチン®30(Citrus Narirutin 30)

和歌山県北山村に古くから自生しており、1979年(昭和54)に新たに品種登録されたミカン属の柑橘類の一種「じゃばら」の果皮から、花粉症・アトピー性皮膚炎などのⅠ型アレルギー症状に効果がある抗アレルギー成分「ナリルチン」を抽出・粉末化を行い、含有率30%以上を実現した機能性原料です。

柑橘類のナリルチン含有量

シトラスナリルチン®30の応用例

シトラスナリルチン®30は比較的熱に安定で水溶性の性状を有しております。

シトラスナリルチンの商品規格

商品名 シトラスナリルチン30
一般名称 じゃばら果皮抽出物
種別 食品
性状 黄褐色の粉末
ナリルチン 30%以上(HPLC法)
乾燥減量 8%以下
じゃばら原産地 和歌山県北山市
包装 500gアルミ袋入

© NatureLife All Rights Reserved.